MENU

マイクロ法人と個人事業の二刀流

会社員を退職するにあたってのtodoリスト

退職する前にやること 「特定理由離職者」になるためのフローを整理する ①退職日より前に医師の診断を受ける ②退職し会社から離職票を受け取る ③ハローワークに行き、特定理由離職者の申請を相談 ④病院にて就労可能証明書を記入してもらう ⑤雇用保険説明会に…

副業としてプログラミング講師に応募してみた

個人事業としての仕事を経験したい プログラミング講師は「作ること」よりも「深く知ってること」が大事っぽい 応募先は2つ 業務委託契約書の読み方・作り方について調べる 個人事業としての仕事を経験したい 将来的には、マイクロ法人と個人事業の二刀流で…

具体的になんの事業でマイクロ法人と個人事業の二刀流で働くのか

前回記事 マイクロ法人でやる事業 ルール1:マイクロ法人と個人事業は違うビジネスにする ルール2:マイクロ法人での売上は年80万円までにする マイクロ法人では時間の切り売りで確実に収入が出る仕事をやる 個人事業主としてやる事業 このスキームでの個…

社会保障料を抑えたいのでマイクロ法人と個人事業の二刀流で働いてみたい

会社員だと税金が取られ放題でお金が貯まらない 社会保障料は今後も上がる マイクロ法人で最低税率で各種税金を支払い、個人事業で収入を得るスキームの利点 具体的にどうやるのか 会社員だと税金が取られ放題でお金が貯まらない これはなぜか。 簡単に言う…