MENU

会社員記録

仕事中に頭を使いたくない時間が長くなってきた

すごくわかりやすい悪循環である。

土日に仕事する覚悟がある時は平日に仕事をサボる

今週のお題「サボりたいこと」 =>やる気にならなかった平日の仕事 やる気にならない時があるのは普通 平日の稼働時間にやる気が出なくて仕事が捗らないのは普通。 むしろ平日に仕事をしている方が、いろんな依頼や連絡が飛んできて集中力を削がれたり、や…

「今からじゃ無理」なんて言ってると一生なんにもできなくなる

なにかやろうと思っても「今からじゃ無理か」なんて思う 技術が必要なものほど「今からじゃ無理」だと思う 確かに早いに越したことはないが じゃいつからならよかったのか? 一体何が「無理」なのか? いいからやれ なにかやろうと思っても「今からじゃ無理…

恐れを抱いて生きるものは何事も半分しか味わえない

『恐れを抱いて生きる人間は、人生を半分しか楽しめない』 映画『ダンシングヒーロー』より。 ja.wikipedia.org 全くその通り。 恐れを抱いて生きるものは何事も半分しか味わえない 自分の解釈では、映画「ダンシングヒーロー」の『恐れを抱いて生きる人間は…

無能は仕事の提出サイクルを早めて、かつ、仕事の中身が相手に伝わる努力をすること

物量が多い仕事を任された時は、その仕事のレビューを細かく依頼すること 無能は仕事の方向性を誤る場合が多い。 特に物量が多い仕事においては、任された全体の仕事のうち、土台となる仕事の方向性が誤っていた場合、その仕事を誤った方向で進めると、その…

「まともな仕事」に就いてから夏が来ても何も感じなくなり、それが2年続いている

26歳ではじめて就職し、29歳でやっと「まともな仕事」に就けた31歳の感想 社会的には「自分史上最高の状態」だが、「このままでいいのか?」と思う 定期的に考えるとする 26歳ではじめて就職し、29歳でやっと「まともな仕事」に就けた31歳の感想 24歳で大学…

無能は「やりたい仕事がない」ことに悩んではいけない

無能は「やりたい仕事がない」ことに悩んではいけない 現状の仕事に満足できず、今の仕事や会社での仕事において「やりたい仕事がない」と悩むのは、無能のやることではない。 会社とは、「やりたい仕事をやる場所」ではなくて、「言われたことをやる場所」…

1週間くらい無気力な状態が続いている

1週間くらい無気力な状態が続いている 原因はよくわからない この状態だと開発期間を無駄に食いつぶしてしまうのでまずい 1週間くらい無気力な状態が続いている いつもの通りにやればできる仕事。難しいことは多くない。だけど猛烈にやりたくない。。困っ…

会社員エンジニアが仕事をしていて辛い時

プログラミングが面白かったから会社員エンジニアになった さらにラッキーが重なり大好きなゲーム開発する会社に就職できた それでも仕事は辛いことが多い 会社員エンジニアが仕事をしていて辛い時 「やらなきゃ」で仕事をする時 「急いで」仕事をしないとい…

無能は長く仕事を続けるためにやりたくない気持ちに正直になる

無能にとっては会社とはやりたくないことをやる場所である 仕事はやりたくないことを会社のペースでさせられるもの しかし無能は会社に生かされている やりたくない気持ちがある前提で仕事に取り組む 無能にとっては会社とはやりたくないことをやる場所であ…

やりたい時にやりたいことができる生活が欲しい

今週のお題「やる気が出ない」 やりたいことが刻一刻と変わる性格である 自分はプログラミング、ギター、キックボクシング、ゲーム、ブログ、動画編集など、時間を費やしたいことをたくさん持っている。 しかし、これらのことを同時にやることはできない。1…

無能会社員がやるべきことは「現状維持」と「always転職活動」

無能は得られる評価を現状維持or退職勧告で想定しておく 無能は仕事ができないから無能なのである。なので給与アップなどを望むのはおこがましい。望んでもいいけど、失望するだけである。 現状維持ができれば及第点、評価があまりにもまずいと退職勧告コー…

無能は仕事上のチャットから相手の感情を想像してはいけない

無能は仕事上のチャットから相手の感情を想像してはいけない 無能はただ仕事をこなすことで精一杯である。チャットで飛んでくる指示や報告を処理して仕事をこなす、これだけでいっぱいいっぱい。いや、これですら60点くらいの精度でしかできないのである。 …

無能はサボっていると思われないように仕事をした痕跡を残すようにしよう

無能は成果が出にくいのでサボっていると思われる可能性がある 無能は仕事の成果を上げにくい。 そもそも仕事をこなすのに時間がかかるし、時間をかけてもせいぜい60点くらいの成果しか出せないのである。なので、成果だけに注目されてしまうと「サボってい…

人はある点ある時においては無能である

人はある点においては無能である 慰めや言い訳の場面でよく言われ、よく納得される「完璧な人間などいない」という言葉がある。本当にいないかどうかは知らないけれど。 できるできないの尺度によるけど、多分そうなんだろう。 逆に別の点においては無能でな…

無能は仕事を楽しむこと

仕事が楽しいと錯覚すること 無能に振られる仕事は基本的には面白くない、誰にでもできることである。 こんな仕事をしていて、「なんで俺がこんなこと、、」と思っていてはならない。だって無能なんだもの。仕事を割り振る有能な人は無能に仕事を振るリスク…

無能のモチベーション管理術

無能が褒められることはない 無能とはいえ褒められたい 無能は自分で「できたこと」と「できなかったこと」を評価していく必要がある 良い無能ライフを! 無能が褒められることはない だって無能なんだもの。 ただし、無能に対しては誰も期待していないので…

無能はたっぷり睡眠をとること

睡眠不足は能力値を下げる 6時間睡眠続けるだけで「酔っぱらい状態」に 無能はこれ以上能力を下げてはいけない 無能は能力値を上げられない 無能に一番必要なのは睡眠 良い無能ライフを! 睡眠不足は能力値を下げる 6時間睡眠続けるだけで「酔っぱらい状…

無能は振られた仕事のレスポンスは「最速」を目指すこと

無能は仕事の成果に対して完成度を上げられないという前提を持つ 完成度を高めることは無理でも仕事の処理を「最速」にする努力はできる ただし「取り返しのつかないことになる仕事」は「最速」ではなく、細かく指示を仰ぐようにする 良い無能ライフを! 無…