共有部でのテレワークは場所の奪い合い

共有部でのテレワークは場所の奪い合い

 2020年3月以降から徐々に共有部でのテレワークが広まっていった。そして、2021年2月4日時点では平日は13、14階共にテレワーカーが共有部を占拠している。

 基本的には共有部の座席は早い者勝ちである。そして譲り合いはない。そもそも譲り合うほど人間関係は濃くないし、なんだかんだでみんな仕事が優先なのである。

共有部争奪戦に参加しないために個室で仕事をできるようにすべし

 これから入居するテレワーカーは、入居後に個室で仕事ができるように環境整備をしておくことを強く勧める。

 長時間座れる椅子、仕事道具を並べられる机、必要ならば無線LANルーターは最低限揃えておいた方が良いだろう。個室はかなり狭いが仕方がない。

WAVES日本橋での理想的なテレワーク

 現状、WAVES日本橋での理想的なテレワーク前提のライフスタイルは以下の通りだと思う。

・個室に仕事ができる環境がある

・食事は基本的に近くのスーパーで買い食いする

・朝8時までと夜21時からは共有部のキッチンを快適に使えるので、自炊したければこの時間に行う

 よいテレワークライフを。