BALMUDAのトースターが逝った

BALMUDAのトースターが逝った

f:id:spreadthec0ntents:20210211093237j:plain

 

 共有部分の備品であるBALMUDAのトースターが逝った。

 

しばらくパンが食べられない

 1週間から10日はパンが食べられない。

 一応オーブンレンジもあるが、BALMUDAのトースターより焼き上がりに時間がかかるのと、焼き上がりの美味しさは遥かに劣る。メンテナンス不足のためか、オーブンレンジを使って焼くとパンがちょっと臭う。。

 

備品はよく壊れる

 BALMUDAのトースター以外にもWAVES日本橋浜町では共有の備品が壊れることはよくある。

 ドラム式乾燥機の故障は特に頻度が多いし、コーヒーマシンも壊れたことがある。

 とはいえ、備品が安物ということはない。BALMUDAのトースターをはじめ、比較的高級な備品が置いてある。

 故障の原因は、住民の使用方法や使用頻度だと想像している。

 WAVES日本橋浜町の共有備品はどれも安物ではないが、頻繁な使用に耐える業務用のものが設置されているわけではない。一般家庭用の家電はそもそも約50人が生活する環境での使用には耐えられないということではないだろうか。

 備品はよく壊れるので、住民には壊れた際に柔軟な対応が求められる。