ブレイブリーデフォルト:プレイログその2

f:id:spreadthec0ntents:20210524060821j:plain

 アニエスがこういうこと言うと本当に怖い。。

プレイログざっくりまとめ

・4人目の仲間が加わり、2体のボスを撃破し、飛空挺を奪った。

・雑魚敵戦は「ブレイブ」を限界まで使って殴り、ノーダメージとワンターンキルを狙うとボーナスが入って効率的だった。

進捗

・飛空挺を奪うまで。

工夫

・ノーダメージとワンターンキルのボーナスが美味しいので、「ブレイブ」を積極的に使う。

f:id:spreadthec0ntents:20210524061303j:plain

・ナイトのボス戦は魔法攻撃で周りの弓兵を攻撃しないと「かばう」で攻撃をブロックされる。

f:id:spreadthec0ntents:20210524061428j:plain

 弓兵を削れないとすぐにやられる。

ストーリー振り返り

 やったばっかりなのにもう「うろ覚え」である。

・街を焼き討ちした魔道士を殺りに行く一行。

・いざ魔道士との戦闘になると、イデアがこちらに寝返る。

・魔道士との戦闘中に、王国では王様が誘拐される。

・敵方出身のイデアを使って、敵地に潜入し、王様と飛空挺を狙いにいく一行。

・敵の首領を殺って王様と飛空挺を奪う一行。これで行動範囲が広がる。

感想

・アニエスを物理アタッカーにしたかったが、だいぶ向いていない印象。モンクのくせに素早さと攻撃力が低い。

・モンクの攻撃スキルがまだ微妙で、攻撃は殴るしか使ってない。

・ストーリーについては、「世界観の設定」は面白いが、やはりキャラ個別の掛け合いは薄っぺらくてつまらない。一行の中ではリングアベルがまだまともな人間に見える。

各キャラの印象

・アニエス:難易度の高い使命があるが、目的達成よりもその過程を重視するタイプ。

・ティズ:アニエスの犬。ただのイエスマン。しかし、本人は真面目なのでたちが悪い。

イデア:物事を白か黒かで分けるゼブラーマン。たぶんそのうち「世の中グレーでないと回らない」ことに気づきそう。

・リングアベル:おどけているが、一行の薄っぺらい会話にはあまり関わっていない様子。「女性が〜」とおどけて一行の「正義」の過激思想が暴走しないようにしているようにも見える。