2021年8月の家計簿と工夫したこと

前回の記事

spreadthec0ntents.com

2021年8月の家計簿(8月は予算15万円内をオーバー)

f:id:spreadthec0ntents:20210831074652p:plain

 

オーバーの原因は「旅行」と「病院」だがそれは必要経費

 正直、旅行にはなんの興味もない。楽しいことはいつも「自分の内側」に存在するので、筆者はわざわざお金と時間と体力をかけて遠くに出向いて楽しいことを手に入れる必要はないタイプの人間なのだ。

 

 しかし、彼女はそう言うタイプではないので、遠くに出向いて楽しいものにアクセスする必要がある。なので、大体年に1回くらいは旅行に行くことになっている。

 

 旅行に行った感想は、毎回「やっぱお家が一番」なのだが、彼女は楽しんでいるようなので、これは無駄な支出というわけでもない。費用が8万円を超えないうちはあれこれ言わずにおく。

spreadthec0ntents.com

 また、病院は10月の通院で「椎骨動脈解離」の経過観察が終了するので、以降はほとんどかからない予定である。長かった闘病断酒生活もこれで終わりである。

 

spreadthec0ntents.com

 今回、歯医者や健康診断の再検査で出費があったが、「体のメンテナンス」に関しては一切お金を惜しむつもりはないので、毎年、年間にすると幾らかはかかってくるはずだ。これも数字が見えてきたら固定費の方に計上しておこう。

 

「漫画」を削り「ジム代」の元が取れるようにもっと通う

 漫画代5000円はちょっと多いなとおもった。漫画は面白いけども、他にも家でのお楽しみは山ほどある。

 

 またジムも今月は10回もいけなかった。これじゃダメだ。1回あたり1000円を切らないと割高だと思うので、13回以上は行かないといけない。

 

 行けば楽しいんだけど、行くまでが大変。それが格闘技のジム。