タコスに玉ねぎとササミを入れてみた

 

完成図

 タコスは相変わらずのうまさ。

f:id:spreadthec0ntents:20210905052548j:plain

f:id:spreadthec0ntents:20210905052636j:plain

玉ねぎとササミを入れてみた

 wikipedeiaのトルティーヤのページに鶏肉と玉ねぎが入った美味しそうな写真があったので、これを作りたく、入れてみた。

 

ja.wikipedia.org

 これはうまそう。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/ee/Tacos1.jpg/1024px-Tacos1.jpg

 

 玉ねぎは上記写真を再現できたと思う。まぁ刻むだけだけど。

 

 玉ねぎを入れると、食感と味がハンバーガーみたいになる。美味しい。

f:id:spreadthec0ntents:20210905052719j:plain

 

 濃いめに味つけたササミ。味付けはタコスのシーズニング。

f:id:spreadthec0ntents:20210905052703j:plain

 

 

ササミは牛挽肉と比べて味が薄かった

 シーズニングをふんだんに使って味付けをしたが、味が薄かった。ササミ肉がそもそもあっさりした味なので物足りなかったのかもしれない。

f:id:spreadthec0ntents:20210905052743j:plain

 シーズニング煮込み。

 

ササミはかなり腹に溜まる

 ただし、ササミはかなり腹に溜まった。いつもは2人で10枚分のトルティーヤ記事を食べ尽くすと腹8.5分くらいになるが、ささみを入れると腹12分くらいになり、お腹が痛くなる。

 

 次からは、肉はひき肉or鶏肉にしておく。

 

玉ねぎは採用し、ササミは見送り

 玉ねぎは入れて正解だった。ササミは採用見送り。

 

 鶏肉を入れるならもう少し脂身が欲しいので、「振りそで」がいいかもしれない。とはいえ、切るのが面倒くさいからひき肉でもいいかな。