MENU

『emaxis slim 米国株式(s&p500) 』の買い時を詳しく知りたいのでLINEbotを強化する

 作ったLINEbot

spreadthec0ntents.com

登録はこちら

LINE Add Friend

 

emaxis slim 米国株式(s&p500) 』の買い時を詳しく知るために必要な情報

 現状はLINEbotがS&P500のRSIの値を通知するようにしているがこれでは、「S&P500指数に含まれる銘柄が市場で売られ過ぎているのか、買われ過ぎているのか」ということしかわからない。

 しかし投資しているのは、『emaxis slim 米国株式(s&p500) 』である。なので、このS&P500のRSI以外の要素も当然『emaxis slim 米国株式(s&p500) 』の基準評価額に影響する。(というかRSI単品の影響はない)

 

米ドル/円のレート推移

 まず必要になる値は、「米ドル/円のレート推移」だろう。『emaxis slim 米国株式(s&p500) 』のファンドは日本円をドルに変えてから米国株に投資をしているのだから、「日本円でドルがどれくらい買えるのか」ということは投資結果に影響する。なので投資家としては、なるべく円が高い時に買いを入れられるようにしたい。

 

S&P500のポイント推移

 次に必要になるのは、「S&P500のポイント推移」だ。

 RSIでS&P500指数に含まれる銘柄の売買状況が分かっても、その値がS&P500のポイントにどれだけ影響するかはわからない。

 S&P500の構成銘柄の割合は時価総額加重平均なので、時価総額の高い企業の株ほどポイントに影響する。

 なので、S&P500の構成銘柄の割合が小さい銘柄がたくさん売られて、RSIの値が「売られ過ぎ」のシグナルを出しても、S&P500のポイントの変動幅は小さいということも考えられる。

 RSIの値と実際のポイントの推移を合わせて知ればより詳しく買い時がわかるかも知れない。(まぁ実際にLINEbotが出した通知のリンクのページを見ればポイントの推移もわかるけども。)

 

改修案

 以下の条件で通知を出すようにする。

 

・S&P500のポイントが3日間の合計で100ポイント下がるか上がった時に通知する。=>2022/03/30:done

・米ドル/円のレートが3日間の合計で2円下がるか上がった時に通知する。

 

 改修が完了したら改めてこのブログで報告する。

 

参考

nikkeiyosoku.com