MENU

スモールボディのアコギが欲しいので調べてみた

 

気軽に弾ける小さいギターが欲しい

 小さいギターは気軽に手にとれるし、弾く場所も選ばない。

 狭い場所だってぶつける心配はないし、寝転がって弾いても重くないので長く弾ける。

 「ちょっと時間できたな。ギター弾くか。」ってくらいの気持ちで弾けるアコギが欲しいのである。

 「チューナー、ミニアンプ、イヤホン、バッキングトラック流す用の端末、エレキを弾くために必要なものは全て揃えた!よし、弾くぞ!!」ってのは平日を会社に捧げている身では土日にしかできない。本当は毎日やりたいのだが。。

 

GIBSON L-1の見た目がいい

Gibson L-1 Custom Vintage Sunburst <ギブソン>|平野楽器 ロッキン オンラインストア

 小ぶりなボディが素敵。

 色も素敵。

 ボディの形ももちろん素敵。

 ただし、お高い。。これは買えない。

Gibson Robert Johnson L-1 VS 2004年製【心斎橋店】 2004年 中古 670254 Gibson(ギブソン)【楽器検索|Jギター】

 

 予算は10万円くらいかなぁ。

 もちろん、値段の高い「いいギター」のリセールバリューの高さは身にしみてわかっている。あと弾きやすかったり、思い込みかもしれないが音が良かったりするので、価格分の価値があることはわかる。(ただしプレミア価格は除く。)

 迷うね。

 

VGという国産メーカーが似たような形を作っている

VG-00

 マホガニーじゃないバージョンなら10万円くらいと聞いていたが見つからない。。

 マホガニーバージョンだと20万円を超えるので手が出ない。

VG VG-00 Mahogany - Brown Sunburst

VG VG-00 Mahogany - Brown Sunburst(新品/送料無料)【楽器検索デジマート】

 

12Fジョイントが欲しいが種類が少ない

 ボディが小さい方が保管場所、持ち運び、弾く場所を選ばなさがあるので、小さい方がいい。

 あるにはあるが、種類が少ない。

archive.gibson.jp

www.youtube.com

Gibson Generation Collection G-00

 gibson L-00はそもそも高くて手が出ない。(30万円くらい)

 VGのVG-00はマホガニーバージョンしか見つからず、これも手が出ない。(20万円くらい)

 そこで同じサイズ、同じような形の現行機種では『Gibson Generation Collection G-00』が見つかった。これなら10万円ジャストくらいで買えそう。

 gibsonだし、これでもいいかぁ。あと横についてるサウンドホールの効果も気になるし。

gibson.jp