MENU

『ルークのバー』利用パトリオット1コストデッキ feat.ジュビリー

 

当ブログは『シーズンパス』を求めています

 1,600円分いただけるとテンションが爆上がりします。

概要

spreadthec0ntents.com

宛先

宛先のメールアドレス:

spreadthec0ntents@gmail.com

www.amazon.co.jp

2023/01/09時点では『ルークのバー』が頻出ロケーション

 

1コストと「パトリオット」の基本的なデッキの使い方は以下のデッキと同じ

 適当に1コストカードを展開して、「パトリオット」=>「ミスティーク」の順に出すだけ。

spreadthec0ntents.com

『ルークのバー』には「ジュビリー」と「スクレイルガール」、「デブリー」を出す

 『ルークのバー』には公開効果カードを出すことしかメリットがないので、このデッキの公開効果カードを出すだけ。

 「ジュビリー」はいつ出してもいいが、「スクレイルガール」と「デブリー」は「パトリオット」等の強化カードが出ていない時に、何回も効果を発動すると、ロケーションがいっぱいになってしまい、強化カードを出せなくなる。

 こうなると何もできなくなって負ける。

 

最終ターンで『ルークのバー』にバニラカードを展開する

 最終ターンに「ウルトロン」か「ドゥーム」で『ルークのバー』にバニラカードを展開する。

 これだけでカードをプレイできないロケーションへの対策はバッチリだが、「パトリオット」が出ていると、これらの効果で展開されたカードが、さらに強力なバニラカードに化けてくれる。

 

デッキの感想や戦略のTipsはコメント欄にお願いします

 いただけると嬉しいです。