ミニ鍋

ミニ鍋とは

 鍋を一人前で作ったもの。

鍋の味はたくさんある

 スーパーには実に多様な鍋の味のもとが売っている。これらをローテーションしていけばなかなか飽きないだろう。しかも値段も300円以下と安い。

 大体3〜4人用のスープが入っているようなので、3~4回に分けて食べることができる。1食150円以下になる。素敵。

f:id:spreadthec0ntents:20210503135036j:plain 

肉はそのまま、野菜は刻んで鍋に入れるだけ

 野菜はすでにカットされたものが袋詰めで売っているものもあるので、面倒ならそれを買ってしまうといい。

f:id:spreadthec0ntents:20210503140006j:plain

 白菜は刻むとたいへん。。

f:id:spreadthec0ntents:20210503135942j:plain

洗い物も楽

 使うものは、刻むのに使った道具と鍋と食器だけなので洗い物も楽。

f:id:spreadthec0ntents:20210503135104j:plain

見た目は悪いが味は絶品

 見た目はあまり良くない。インスタにあげるにはちょっと向いてないだろう。

 でも、安くて楽で美味しくて片付けも楽なのだ。見た目が悪いくらい屁でもない。

f:id:spreadthec0ntents:20210503135117j:plain

万が一ミスった時の調味料

 鍋のスープは買ってきたものを使うので、味が不味くなることはほぼないだろう。しかし万が一、まずいと感じてしまったら、調味料を入れよう。

 おすすめは柚子胡椒。鍋の味が不味くなくても入れていいと思う。

f:id:spreadthec0ntents:20210503135130j:plain

以上。