共有部が使えない生活

共有部が使えない生活が始まった

 現在、WAVES日本橋浜町ではコロナ対策の一環で1月27日まで共有部の利用自粛が求められている。

 共有部を事実上使えないので、自粛期間中は自室のみにて生活する必要がある。

f:id:spreadthec0ntents:20210116075759j:plain

個室の広さは最大で17㎡

f:id:spreadthec0ntents:20210116074427p:plain

* 入居当時に運営会社にもらった資料。一番下が広さ。単位は㎡。

 WAVES日本橋浜町の個室の広さは最大で17㎡である。「最大で」である。

 もちろん、コロナ発生前は「共有部との併用なので個室の狭さはさほど気にならない」というつもりだったが、共有部が使えないとなればこの不便は半端じゃない。

共有部が使えない生活はしばらくは終わらない

 おそらく緊急事態宣言や感染者増加のニュースが出るたびに、共有部の利用自粛が呼び掛けられるだろう。なので、世間的にコロナ対策が完了するまでは断続的にこのような共有部の利用自粛は発生すると予想している。

禁止と自粛が入り混じった制限

 とはいえ、共有部については利用自粛であり禁止ではない。使おうと思えば使えるのか。よくわからない。

自粛とはなにか

 そもそも自粛とは何か。

《名・ス自》

自分から進んで、行いや態度を改めて、つつしむこと。

Oxford Languagesより

 

 禁止でない以上、個々人が不便に耐えきれなくなったら使えばいいってことか?