S&P500の買い時がわかるLINEbotを作ってみた

f:id:spreadthec0ntents:20211116204219p:plain

登録はこちらから

lin.ee

仕様

S&P500のRSIが、30を下回った場合と、70を上回った場合にLINEに通知する。

 

f:id:spreadthec0ntents:20211116204228p:plain

RSIとは

RSI(アールエスアイ)とは

RSIとは、買われすぎ、売られすぎを判断するオシレータ系と呼ばれるテクニカル指標です。一定の範囲内における、値動きの強弱を表しています。
株価が上がる力が強いか、下がる力が強いかを見る指標とされ、逆張りの売買シグナルとしても利用されています。
・70以上、買われすぎ=今後下落の可能性
・30以下、売られすぎ=今後上昇の可能性

出典:S&P500:RSIチャート | 投資の森

 

作ったきっかけ

 余剰資金を投入するタイミングは、基準評価額が下がったタイミングで行いたいが、それを探るために毎日情報を見て回るのが嫌だから。

 また、将来的に積み立てた資金を取り崩す際に、「いつ売ればいいのか」という指標を確認しておきたいため。