コロナ対策での共有部分利用制限が一部緩和された

公式からのお知らせ

共用部のゾーニングについて
先程18日いっぱいをもちまして終了といたします。

中略〜

共用部のご利用について
引き続き1/27(水)まで利用自粛期間となっておりますので、以下の点をお守りください。
・部屋から出る際には必ずマスクを着用し、前後に手洗い・うがいをする
・キッチン、ラウンジは他に人がいる場合15分以内を目安として利用する
・人がいない場合であってもテレワーク等長時間の滞在はしない
・交流を目的とするかどうかに限らず、極力人と接触しない
・大声は出さず、どうしても会話しなければならない場合は小さい声で、食事中でも一度マスクを着用する
・食事をとる場合は隣、正面には座らず、間隔を開けて座る
掲示されている案内に従って常時換気を行う

日常清掃について
今週いっぱいは頻度を減らして実施をしております。

日常清掃の頻度が減った事による影響

 今回の利用制限緩和のニュースの中で住民にとっての影響が大きいのは日常清掃の頻度が減ったことだろう。これが減ることの影響は大まかには以下の通り。

・布巾などの消耗品が補充されなくなった

・ゴミがゴミ集積所に溜まるようになった

 これらが気になるようであれば住人の有志がこれに対応するしかないが、基本的にはWAVES日本橋浜町の共有部は「共有地」なので、フリーライドする住人が多数だろう。そのことを住人の有志がどう考えながら対応するのか。