不用品の処分と物を持つことに対する所感

引越し先が決まったので不用品を処分する

 引越し先が決まったので、引越しのコストを下げるために不用品を処分する。

 引越しの方法は、運搬する荷物の総量によって決めようと思う。まずは不用品を処分して運搬する荷物の総量を明らかにする。

物品ごとの処分方法

引越し先で使わない家具・家電

 まずはジモティーとメルカリで出品してみる。捨てる神あれば拾う神ありである。出品にはそこまでコストがかからないのでとりあえずやっておく。

消耗品

 引越し先でも買える物は引っ越してから買う。なので引越しの荷物には計上しない。

 まずは人に譲る方向で考える。引き取り手がいないなら捨てる。

物を持つことに対する所感

 物を処分していて、「物を買うときは、その処分まで考えて慎重にならねばならない」と思った。

 物の整理、処分は大変な割に特に何かを生み出すわけではない。無駄な時間である。