MENU

1月は賃貸物件を探しにくいと実感した

1月は賃貸物件を探しにくい

賃貸】不動産屋の繁忙期と閑散期はいつ?時期ごとのお部屋探し注意点を紹介!

 いわゆる賃貸業界の繁忙期であるらしい1月はやはり賃貸物件を探しにくいと実感した。

 

情報サイトで物件を見つけて問い合わせてもすでに埋まっている場合が多い

 suumoなどの情報サイトで物件を見つけて問い合わせをしても、すでに「申し込みが入った」や「契約が決まった」などの状態であることが多く、調べた徒労感が半端じゃない。

 

情報サイトで新たに掲載される物件量よりも埋まって消えていく量の方が多い

 情報サイトの物件は日毎に出ては消えていくが、そのスピードは出る量よりも消える量の方が多い。なのである程度情報サイトの物件を見尽くしてしまうと、目新しい物件に出会うことは少なくなる。

 こうなってくると、「ちゃんと引越しできるのか」という不安に駆られる。

 

賃貸業者への内覧予約が通りにくい

 契約は決まっていなくても「申し込みが入っている」という状態だと仲介業者は内覧させてくれない。まぁ内覧のコストを考えたら管理会社でない限りは内覧させたくないとは思うが、こちらとしては「2番手でもいいから物件を抑えたい」という気持ちもある。

 1月の物件探しは本当に大変。

 

この時期は業者が初期費用の交渉に応じてくれない可能性があるが試してみるのは大事

 繁忙期に物件を調べるのもなかなか大変だが、以下のサイトを使えば見積もり依頼を出すのが圧倒的に速くなるので、活用して欲しい。

www.suumo-de-aimitu.com